ハウステンボスは全国旅行支援で予約できる?必要書類や注意点をご紹介!

子供とお出かけ

ハウステンボスは全国旅行支援の割引で予約できるのでしょうか?

予約できるなら、必要書類や注意点も知りたいですよね。

今回は、ハウステンボスは全国旅行支援の割引で予約できるかと必要書類や注意点をご紹介します!

スポンサーリンク

ハウステンボスは全国旅行支援の割引で予約できる?

ハウステンボスのホテルは全国旅行支援の割引が適用されます!

10/11~12/20まで宿泊(12/21チェックアウト)に適用されます。

公式ホームページより予約する場合

事前決済では適用されないため、現地決済プランを選択してください。

なお、電話の場合は予約の際に「全国旅行支援割引利用」の申し出、ネットの場合は予約の備考欄に「全国旅行支援割引利用」と記載ください。

なお、すでにご予約済み(10/11以前)で現地決済プランをご利用の場合は、事前に電話で「全国旅行支援割引を利用したい」ことを伝えましょう。

公式HPから予約すると全国旅行支援割引専用の予約ボタンがありますよ!

航空券プラスプランも公式ホームページから予約できます。

航空券付きだと8,000円割引になるので、飛行機で行く予定の方は一緒に予約した方がお得ですよ!

詳しく知りたい方は公式HPをチェック!

泊まる・予約する - ハウステンボスリゾート
泊まる・予約する ハウステンボスを満喫するなら直営ホテルがおすすめ。「ホテルヨーロッパ」「ホテルアムステルダム」「フォレストヴィラ」「変なホテル」の紹介ページです。

楽天トラベルを利用する場合

全国旅行支援が開始する前から割引予約可能です!

楽天トラベルだと、全国旅行支援が開始される前から割引適用されるのですが、全国旅行支援が始まった後にメールが着てボタンを押すだけ!です。

簡単なので、今予約しちゃいましょう!!

ハウステンボスに全国旅行支援の割引を使って宿泊する場合の必要書類や注意点をご紹介!

ハウステンボスに全国旅行支援の割引を利用して宿泊するためには当日受付のときに必要なものがあります。

予約時の住所が分かる公的証明書(原本)

一番簡単に用意できるものは、運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードですね。

それ以外だと、パスポート、住民票又は公共料金の領収書(3か月以内に発行されたもの)、島民カードなど。

ワクチン接種証明または陰性証明

ワクチン接種(3回)した証明、PCR検査・抗原定性検査等の検査証明が必要です。

※12歳未満は不要

ワクチン接種証明

接種済証(3回分)の原本だけでなくコピーや画像でも可または接種済み証明アプリ。

PCR検査・抗原定性検査等

チェックイン当日・旅行出発日に有効なもの

  • PCR検査 採取日から3日が有効期限 検査判明に1~2日
  • 抗原定性検査 検査日+1日が有効期限 検査判明に20~30分

注意点

PCR検査・抗原定性検査の有効期限が短いので、旅行前に計画的に検査しましょう。

検査結果の受取方法が、検査場所で異なるので注意しましょう(メール受信・アプリ・検査場所受取)

 

ながさき旅ネットで詳しく記載されています(ながさきで心呼吸の旅)。↓

404 Not Found.

 

まとめ

今回は、ハウステンボスは全国旅行支援の割引で予約できるかと必要書類や注意点をご紹介しました。

ハウステンボスは、私自身が利用したのですが子連れの旅行にとってもおすすめです。

お得に旅行できる全国旅行支援の割引を利用して、ぜひ長崎に旅行してくださいね!

 

スポンサーリンク
子供とお出かけ
ワーママ!フーミンの親育て部屋

コメント