そろばんは 4 歳からは早い?実際に体験して分かった習い始めのタイミング!

子供の習い事

そろばんは何歳から習わせられるんでしょう?

4歳からは早いでしょうか?

娘はそろばん教室に通っているのですが、実際に体験して分かった習い始めのタイミングをご紹介します!

 

こんな人におすすめ!

  • 4歳の子供にそろばんを習わせることができるのか気になっているパパママ
  • 4歳の子供に習い事を検討しているパパママ

 

スポンサーリンク

そろばんは4歳からは早い?

そろばん

そろばんは4歳から習わせるのは早いのかは、ずばり!

4歳から習わせることは可能ですが、子供の数字の理解度によっては早いと言えます。

 

どういうことかお伝えします。

私は、石戸式そろばんとそろばん教室88くんに体験に行って話を聞いてきました。

 

この2か所のそろばん教室は、年少からクラスがあるので3歳から通うことが可能です。

 

でも、実際にそろばんを使って問題を解くには必要な能力があります。

 

そろばんに必須の能力!

  • 両手の指を使って、数字を10まで数えることができる
  • 10までの数字を書くことができる

 

10までの数字を数えて書くことができない場合、最初は数字を書く練習をしたり、子供が飽きないように塗り絵で遊んだりするそうです。

 

お金を払ってそろばん教室に子供を通わせるなら、最初からそろばんを使ってほしいですよね?

 

10までの数字は、親が生活の中で意識して教えていくと結構子供も理解してくれますよ?

例えば、

おやつに〇〇ちゃんの大好物のクッキーがあるんだけど、全部で何個あるかな?

いくつ食べたいかな?

ほしい分だけ、一緒に数えて食べよう!

 

とか、子供の好きなものと数字をからめて実際にやりとりするといいですよ!!

 

ぜひ、そろばんは10までの数字を数えて書けるようにしてから習いましょう!

 

娘がそろばんを習いはじめた年齢をご紹介!

そろばん教室入口に立つ娘

私は娘が4歳の頃、そろばんを習わせたいと思ってそろばん教室に一緒に体験に行きました。

 

当時の娘は、10までの数字を書くことはできるものの指を使って数えさせることをしていませんでした。

 

体験のときは、簡単にそろばんを触った後すぐに飽きてしまって、席を離れて動き回ってしまったので、先生が内容を変えて数字をなぞってみたり、娘の好きな塗り絵をして終わりました。

それを見た私は、4歳の娘にはまだ早いなと感じました

 

体験の後、しばらくは自宅で積み木を数えて遊んだりしながら、数字を少し意識させるようにしました。

その影響なのか、成長したからなのか5歳になって突然物を数えたり、足し算や引き算が分かりだすようになりました。

妹が誕生すると、「妹が3歳になったらフーミンは8歳だね!」

と自然に理解して自分から発言するようになりました。

 

このタイミングで、そろばん教室88くんの体験に行ってそのまま入会しました。

 

うちは、年中の5歳で入会してほんと良かったです!

 

そろばん教室88くんは、年中の年齢までだと1クラス少人数(定員3名)で対応してくれるんです。

とっても、手厚いですよね!

娘の通っている金曜日は、他に生徒がいないので実際はマンツーマンで対応してもらっています。

最初の一か月は、授業中席に座ってられなくて歩き回ったり、問題も3問しか解いていませんでしたが3か月経つと、授業中座っていられるようになり問題も10問解くことができるようになりました!

 

そろばんを早く習わせたい理由

そろばん教室の風景

私は、幼少期にお勉強の習い事をさせる必要は無いと思ったものの「そろばん」だけは早めに習わせたいと思っていました。

理由は3つあります。

数学を得意にさせたい!

数学は計算が全てでありませんが、基本です。

小学生になる前にそろばんを習うことで、他の子よりも得意意識を持ちやすいと思います。

 

夫は、数学が得意で経営学科の卒業ですが、小さい頃にそろばんを習っていたことが大きいと言っています。

 

数学が得意になると、答え(結果)に至るまでの過程を考えて示すことができるようになるため論理的思考が養われます。

近年、ネットで様々な情報を見ることができますが、論理的思考があれば辻褄の合わない情報を見極めることができ、嘘の情報を選択しないことができます。

 

また、数学が得意になると理系文系どちらの大学も選択することができます。

数学が苦手だと、文系にしか進めませんよね?

そのため数学が得意になると、将来の選択肢が広がります。

 

私自身、薬剤師に憧れていた時期がありましたが数学が苦手で諦めた経験があります。

子供には、好きなものを自由に選択させてあげたいです。

 

ピアノにつながる!

娘はピアノを習っており絶対音感があるのですが、音符のリズムを読むのが苦手です。

そろばんを習うことで、リズムが何拍子かを理解し、リズムを読むのが上手になることを期待しています。

また、指先を使うところはピアノもそろばんも共通しているので、抵抗なくできると思っています。

 

頭の回転が速くなる!

指先を使うことはとても頭の体操になります。

そろばんを習うことで、情報処理能力が上がり頭の回転が速くなります。

頭の回転が速くなると、言葉が早く出てくるようになってコミュニケーション能力が高くなると思うので、人間関係がうまくいくことを期待しています。

 

まとめ

今回は、そろばんを4歳から習わせることは早いのかお伝えしましたが、娘の場合は早かったので5歳で習わせました。

就学前に習うことで、席について授業を聞く練習になるし集中力もついておすすめです!

ぜひ、習い事にそろばんを検討してみてくださいね!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
子供の習い事
ワーママ!フーミンの親育て部屋

コメント